ナビ式言語聴覚士国家試験対策室

キーワードde暗記

 キーワード関連単語備考
アッシャー症候群感音難聴+進行性網膜色素変性症→視聴覚二重障害
アルポート症候群症候群性難聴-感音難聴-腎障害
アペルト症候群伝音難聴-尖頭合指
イェーガーⅠ型正常-伝音難聴-持続音=断続音
イェーガーⅡ型内耳障害-持続音<断続音
イェーガーⅢ型後迷路性難聴-TTS上昇-持続音<断続音
イェーガーⅣ型後迷路性難聴-持続音<断続音
イェーガーⅤ型機能性難聴-詐聴-持続音>断続音
ウイルス性難聴の原因風疹が最多
ウェファーメソッド構音訓練-構音位置づけ法
ABRの波形Ⅰ:蝸牛神経-Ⅱ:蝸牛神経核-Ⅲ:上オリーブ核-Ⅳ:外側毛帯-Ⅴ:下丘
ABRの閾値検査Ⅴ波残存-+10dB
ABR:測定手順関電極:頭頂部-検査音:3000Hzクリック音-加算回数:500-2000-解析時間:50-100sec
ABR正常聴力正常-皮質性難聴-語聾
ABLB検査リクルートメント検査
FM補聴器S/N比改善
音響外傷c5ディップ-4000Hz低下
音叉検査リンネ検査-ウェーバー検査
感音難聴の原因遺伝子GJB2-PAX3-OTOF-PDS
環境調整機器文字放送デコーダー-受話音量アンプ-フラッシュベル-屋内信号装置
外耳道異物小児-玩具-成人-昆虫
外耳道閉鎖先天性-後天性-サーファーズイヤー
外リンパ瘻前庭窓蝸牛窓瘻孔-圧外傷-高度感音難聴-流水耳鳴-ポップ音
外耳道閉鎖効果250Hz-20dB-500Hz-20dB-1000Hz-5dB
急性化膿性中耳炎小児-耳痛-伝音難聴-冬季-肺炎球菌-インフルエンザ
キュードスピーチ母音-口型-子音-指文字
機能性難聴他覚的検査正常-イェーガーⅤ型-疾病利得
頚静脈球腫瘍良性-易出血性-脳神経障害-拍動性耳鳴
鼓膜炎急性-水泡性-慢性
鼓膜炎:急性細菌性-耳痛
鼓膜炎:水泡性血性水泡-インフルエンザ-耳痛
鼓膜炎:慢性掻痒感-耳閉感-伝音難聴-耳漏
鼓膜外傷耳痛-耳閉感-伝音難聴-最大40dB
航空性中耳炎中耳圧外傷-潜水-飛行機
鼓室硬化症中耳炎悪化-スティッフネス・カーブ
骨導補聴器外耳道閉鎖-耳漏
コレステリン肉芽腫症中耳-伝音難聴-耳漏-青色鼓膜-鼓膜チュービング
語音聴取閾値検査:手順1桁数字リスト-純音聴力+30dB開始-スピーチオージオグラム-記入点線
語音聴取閾値検査:閾値正答率50%-純音と一致
語音弁別検査単音節-スピーチオージオグラム-記入実線
語音聴力検査:スピーチオージオグラム縦軸-語音明瞭度-横軸-聴力レベル-結果%表示
語音明瞭度伝音難聴>感音難聴
サーファーズ・イヤー後天性外耳道閉鎖-伝音難聴
詐聴他覚的検査正常-疾病利得-不自然
身体障害者程度等級2級-3級-4級-6級-×1と5級
身体障害者程度等級:2級両耳100dB
身体障害者程度等級:3級両耳90dB
身体障害者程度等級:4級両耳80dB-語音明瞭度50%
身体障害者程度等級:6級両耳70dB-片側90dB-反対側50dB
滲出性中耳炎耳管機能不全-感染-口蓋裂-2峰性分布-鼓膜色変化-伝音難聴-ティンパノBorC-鼓膜チュービング治療
真珠腫性中耳炎ケラチン-骨破壊-伝音難聴→感音難聴-悪臭耳漏-血性耳漏-顔面神経麻痺
新生児スクリーニングAABR-OAE
新生児聴性反射モロー反射-眼瞼反射-覚醒反射-3ケ月消失
シャドウ・カーブ両耳気導差40dB以上-気骨導差10dB以上-両聴耳正常-気導-50-70dB付近-骨導-5-10dB
耳音響放射:歪成分スクリーニング検査-DPOAE-周波数=(2f1-f2)
耳性サ行構音障害高音部聴力障害
耳垢栓塞伝音難聴-耳鳴-耳閉塞感
耳せつ急性化膿性限局性外耳道炎-軟骨部-ブドウ球菌-耳痛-×難聴
耳硬化症常染色体優性-女性-アブミ骨底固着-伝音難聴→混合難聴-スティッフネス・カーブ-カルハート陥凹:2000Hz骨導低下-アブミ骨手術
耳硬化症の初期症状ウィリス錯聴-アーバンティシュ・ワーブ徴候-シュワルツェ徴候
耳小骨連鎖離断キヌタ・アブミ間-ティンパノAd
耳管狭窄症耳閉感-伝音難聴-ティンパノC
耳管開放症耳閉感-自声強調-ティンパノ呼吸波形
耳毒性薬剤ストレプトマイシン-テトラマイシン-シスプラチン-アスピリン-ヒビテン
ジャベール・ランゲ-ニールセン症候群症候群性難聴-感音難聴-心疾患
耳管通気検査法バルサルバ法-ポリツェル法-カテーテル法
自記オージオメトリーイェーガー分類-5型
耳小骨筋反射検査正常70-95dB-15dB以上上昇-ディケイ・テスト(+)→顔面神経障害
純音聴力検査:測定周波数気導-125-500-1000-2000-4000-8000-骨導-500-1000-2000-4000
人工内耳の構造インプラント:本体部-電極リード部-体外部:スピーチ・プロセッサー-ヘッド・セット
人工内耳のコード化法WSP型-MSP型-SPEAK法
人工内耳の適応:成人重度~最重度-両側性-補聴器装用効果がない-文正答率30%以下
人工内耳のマッピング:Tレベル最小可聴閾値
人工内耳のマッピング:Cレベル最大快適閾値
人工内耳のマッピング:測定の困難性Tレベル
人工内耳のマッピング:電極の情報割り振り先端-低周波-基部-高周波蝸牛と同じ
人工内耳のマッピング:NRT神経反応テレメトリー-マッピングの作成
人工内耳装用効果測定の種類母音弁別-子音弁別-単語了解度-文章復唱-会話了解
人工内耳装用効果測定法:音場スピーカ-ウォッブル・トーン-40-45dB閾値で感度調整
人工内耳装用効果測定:母音弁別検査5母音-2-6ケ月で最高値
人工内耳装用効果測定:子音弁別検査ア行子音-VCV語音-直音14子音-1年以上で最高値
人工内耳の不適応疾患重度知的障害-活動性中耳炎-聴神経腫瘍
SISI検査リクルートメント検査-1dBステップ
先天性風疹症候群胎芽病-両側性感音難聴-白内障-心疾患
先天性盲聾児の評価・指導空間定位-探索行動-応答関係-触覚・振動覚による受信
前額正中装着振動感強調時-乳突部+10dB
騒音下での聴取改善FM式補聴器-磁気誘導ループシステム-赤外線送受信システム
側頭骨骨折縦骨折-大多数-伝音難聴-横骨折-感音難聴-顔面神経麻痺
聴覚障害の重症度軽度-中等度-重度-最重度
聴覚障害の重症度:軽度15-40dB
聴覚障害の重症度:中等度40-60dB
聴覚障害の重症度:重度70-90dB
聴覚障害の重症度:最重度90dB以上-聾
聴覚障害児教育:親への指導伝達手段共有-フィードバック-アイコンタクト-共感的態度-×発音の修正
聴能検知-弁別-識別-理解
中耳腫瘍大部分良性-悪臭耳漏-血性耳漏-伝音難聴-顔面神経麻痺
聴神経腫瘍神経鞘腫-下前庭神経由来-進行性-一側性-後迷路性-感音難聴-イェーガーⅢorⅣ-顔面神経麻痺-ブルンズ眼振
聴性行動反応注目-発声-振り向き-動作中止-表情変化
聴性誘発反応:蝸電図マスキング不要-内耳・第Ⅷ脳神経機能-×睡眠の影響
聴性誘発反応:中間潜時反応MLR-潜時10-60sec-○睡眠の影響
聴性誘発反応:頭頂部緩反応SVR-皮質反応-潜時300-500sec-音刺激-音以外の刺激にも反応
中枢性マスキング約5dB
中途失聴者の心理ショック→諦観→萌芽→努力→再適応
ティンパノグラム:意義中耳コンプライアンス-中耳圧
ティンパノグラム:種類A型-B型-C型
ティンパノグラムA型正常-感音難聴
ティンパノグラムAs型耳硬化症-アブミ骨固着Aのshortと覚える。
ティンパノグラムAd型耳小骨連鎖離断-鼓膜萎縮瘢痕Aのdeepと覚える。
ティンパノグラムB型滲出性中耳炎-癒着性中耳炎
ティンパノグラムC型滲出性中耳炎-耳管狭窄症
ティンパノメトリー:プローブ音226Hz純音
ティンパノメトリー:中耳コンプライアンス外耳道腔圧-+100~-100daPa-最大
デモンストレーションホーム方式聴能訓練-模擬家庭
突発性難聴一側性-感音難聴-めまい合併→予後不良-ステロイド治療
特発性両側性難聴両側性-進行性感音難聴-遺伝子変異
トリーチャー・コリンズ症候群鳥様顔貌-口蓋裂-伝音難聴
読話口型14種-×同口型語-×清音濁音
内耳炎化膿性-漿液性
内耳機能検査:聴覚検査SISI検査-ABLB検査-耳小骨筋反射検査-自記オージオメトリー
難聴の遺伝形式常染色体劣性>常染色体優性>伴性劣性
難聴の検査所見:伝音難聴A-Bギャップ-ティンパノメトリー異常-イェーガーⅠ型
難聴の検査所見:内耳性難聴気骨導一致-イェーガーⅡ型-リクルートメント現象
難聴の検査所見:後迷路性難聴純音と語音に乖離-イェーガーⅢorⅣ型-TTS-ABRⅠ~Ⅲ波間潜時延長
難聴の進行度優性>劣性
難聴者との話し方低音-ゆっくり-はっきり-明るい所-正面から-一対一で
難聴児の教育全体法:自然法-母親法-構成法:文法法-統括的アプローチ
難聴児の喃語過渡的喃語:健聴児=難聴児→基準的喃語:健聴児>難聴児
乳幼児聴力検査BOA-COR-ピープショウ-遊戯
ハンター症候群混合難聴-知的障害-ムコ多糖症
バッフル効果箱型補聴器-背後の音不明瞭
BOA音源探索反応
ピエール・ロバン症候群上気道閉塞-小下顎症-U字型口蓋裂-伝音難聴
ファンコーニ症候群伝音難聴-くる病
ブリスタ会話用点字器
プロモントリーテスト人工内耳効果予測
ペンドレッド症候群症候群性難聴-感音難聴-甲状腺腫
補聴器のフィッティング:イヤーモールドの種類スタンダード-カナル-シェル-アングルカット-スケルトン
補聴器のフィッティング:イヤモールドハウリング防止
補聴器のフィッティング:ベントイヤホン通気孔-低音域低下
補聴器:箱型長所-利得大-調整易-短所-活動性低下-音入力位置
補聴器:耳掛け型長所-活動性-音入力位置-短所-ハウリング-調整難-汗故障
補聴器:挿耳型短所-活動性-美容性-音入力位置-短所-ハウリング-調整難-皮脂故障
補聴器の適応45dB以上-55-80dB最適
補聴器フィッティング:規準周波数1600Hz
補聴器のフィッティング:使用機材密閉型擬似耳-2立方cmカプラ-測定用マイク-無響箱
補聴器フィッティング:規準周波数レスポンス1600Hz-60dBSPL
補聴器フィッティング:最大出力音圧90dBSPL-1600Hz-500Hz
補聴器フィッティング:等価入力雑音レベル規準状態-60dBSPL
補聴器フィッティング:全高周波数歪み規準状態-70dBSPL-500Hz-800Hz-1600Hz
補聴器のフィッティング:最大出力音圧レベル70dBHL以内-110dBSPL-80dBHL以内-120dBSPL
補聴器のフィッティング法比較選択法-ハーフゲイン法-ポゴ法-バーガー法
補聴器フィッティング:ミラー効果オージオと逆特性-補聴効果大
補聴器フィッティング:ベント通気孔-低音域特性変化-適応-高音漸傾型-高音急墜型
補聴器フィッティング:ダンパーチューブ内-フック内-共鳴抑制
補聴器装用下の閾値測定防音室-スピーカ-ウォッブル・トーン
補聴器装用時の注意事項良聴耳から-乳児には箱型-外耳道閉鎖には骨導
ポゴ法補聴器適合法-1-4kHz:聴力の半分-500Hz:半分-5dB-250Hz:半分-10dB
マスキングクロスヒアリング防止
マスキングの方法プラトー法-ABC法-ノイズ検査同時測定法
慢性中耳炎黄色ブドウ球菌-伝音難聴-鼓膜穿孔-パッチテスト-鼓室形成術
耳のX線撮影法シューラー法-中耳-ステンバース法-内耳
ムンプス難聴流行性耳下腺炎-一側性-高度感音難聴
メニエール病内リンパ嚢機能不全-内リンパ水腫-回転性めまい-耳鳴-進行性感音難聴-初期低音障害-リクルートメント(+)-グリセロール試験(+)
モンディーニ奇形内耳奇形-内耳発育不全型
ラムゼー・ハント症候群耳帯状疱疹-第Ⅷ脳神経症状
リクルートメント現象内耳性難聴-有毛細胞障害-不快閾値低下
リクルートメント検査SISI-ABLB-UCL
両耳間移行減衰量気導-50dB-骨導-5dB
老人性難聴両側性-内耳性-進行性-語音弁別能不良-リクルートメント陽性
ワールデンブルク症候群常染色体優性遺伝-感音難聴-虹彩異色-前額部白毛

ページの先頭へ

ポイントノート!

鼓膜所見

所見原因
発赤炎症
青染鼓室内血液貯留、鼓室内に頚静脈球露出
混濁鼓室内膿、滲出液貯留
石灰沈着数度の炎症
膨隆鼓室内滲出液充満
内陥耳管狭窄症
穿孔外傷、化膿、真珠腫など:辺縁・弛緩部の穿孔は悪性

ページの先頭へ

中耳炎の分類

急性中耳炎滲出性中耳炎慢性中耳炎
慢性化膿性中耳炎真珠腫性中耳炎
好発年齢乳幼児3-6歳小児・高齢者成人成人
発症様式急性中耳炎に続発
アデノイド肥大
耳管機能不全
耳管開放症
急性中耳炎の反復先天性・後天性
症状耳漏
高熱
耳痛
耳痛・耳漏なし鼓膜穿孔
耳漏
鼓膜穿孔
骨破壊
粘液性耳漏
悪臭耳漏
めまい
顔面神経麻痺
難聴伝音難聴伝音難聴伝音難聴伝音難聴
進行すると混合性
治療軽症:抗菌薬
難治:鼓膜切開
耳管通気法
鼓膜切開・滲出液吸引
チュービング
耳洗浄・抗菌薬
鼓膜形成術
鼓室形成術
外科手術が必須
鼓膜形成術
鼓室形成術

ページの先頭へ

感音難聴の分類

両側性一側性
老人性難聴
職業性難聴
先天性梅毒
先天性風疹症候群
麻疹
インフルエンザ
メニエール病
突発性難聴
聴神経腫瘍
ムンプス難聴
耳帯状疱疹

ページの先頭へ

耳毒性薬剤

アミノグルコシド系抗生剤
(アミノ配糖体)
ストレプトマイシン5%の頻度
ゲンタマイシン10%の頻度
トブラマイシン11%の頻度
消毒薬ヒビテングルコネート強力な耳毒性。耳手術の器具消毒にも禁止。
抗がん剤アルキル化剤障害度は使用量に依存。
シスプラチン障害度は使用量に依存。
ループ利尿剤ラシックス等一過性の難聴・めまい
サルチル酸製剤アスピリン大量使用で耳鳴り・難聴

ページの先頭へ

聴覚障害児の言語指導

全体法自然法
母親法
構成法文法法
統合的アプローチ

inserted by FC2 system