ナビ式言語聴覚士国家試験対策室

キーワードde暗記

 キーワード関連単語備考
運動低下性ディサースリア:障害黒質-基底核-興奮系-ドパミン
運動低下性ディサースリア:疾患パーキンソン病-パーキンソン症候群-進行性核上性麻痺
運動低下性ディサースリア:発話特徴声量低下-気息性-急語症-発話加速-同語反復-×開鼻声
運動低下性ディサースリア:発語器官運動範囲低下-運動開始困難-反射正常
運動低下性ディサースリア:リハ運動範囲拡大-リー・シルバーマン法
運動過多性ディサースリア:障害基底核-抑制系-アセチルコリン
運動過多性ディサースリア:疾患舞踏病-ジストニー-チック-アテトーゼ
運動過多性ディサースリア:発話特徴開鼻声-努力性-ピッチの単調-声量の変動
運動過多性ディサースリア:発語器官不随意運動-反射正常
痙性ディサースリア:障害仮性球麻痺-核上性麻痺
痙性ディサースリア:疾患脳血管障害-頭部外傷
痙性ディサースリア:発話特徴開鼻声-粗?性-努力性-緩徐言語
痙性ディサースリア:発語器官×筋萎縮-表在反射消失-深部反射亢進-病的反射(+)
痙性ディサースリア:リハファシリテーション-異常運動抑制-筋力増強
黒毛舌カンジダ症-無症候
混合性ディサースリア:ALS弛緩性+痙性-開鼻声-クローバー舌-筋線維束性攣縮
混合性ディサースリア:頭部外傷痙性+失調性
混合性ディサースリア:ウィルソン病痙性+失調性+運動低下性
混合性ディサースリア:多発性硬化症不定形
弛緩性ディサースリア:障害球麻痺-核下性麻痺-神経筋接合部障害-筋障害
弛緩性ディサースリア:疾患脳血管障害-頭部外傷-重症筋無力症-多発筋炎-筋ジストロフィー
弛緩性ディサースリア:重症筋無力症疲労で増悪-開鼻声-無力性-気息性-湿性嗄声
弛緩性ディサースリア:発話特徴開鼻声-気息性-無力性-緩徐言語
弛緩性ディサースリア:発語器官舌萎縮-筋線維束性攣縮-反射消失
弛緩性ディサースリア:リハ他動運動-筋伸張-筋力増強
失調性ディサースリア:障害小脳-橋-小脳路
失調性ディサースリア:疾患小脳血管障害-脊髄小脳変性症
失調性ディサースリア:発話特徴ピッチの変動-声量の変動-断綴性発話-爆発性発話
失調性ディサースリア:発語器官反復運動困難-測定障害
失調性ディサースリア:リハ協調運動訓練-リズミック・キューイング
舌切除後の代償的構音操作カ行・ガ行→声門破裂音-タ行・ダ行→唇歯音
舌切除後の明瞭度低下舌尖部<舌根部
舌苔糸状乳頭-食物残渣
地図状舌無症候
ディサースリア:分類弛緩性-痙性-運動低下性-運動過多性-失調性-UUMN
ドローリング・スピーチ舌切除後-閉鎖音→摩擦・破擦音-歯茎音→両唇・声門音-一貫性
発語失行:病巣左半球-中心前回下部
発語失行:発話特徴置換-浮動性-誤りの複雑化-音の探索-プロソディー障害
反射:表在反射角膜-軟口蓋-咽頭-絞約
反射:深部反射眉間-舌引っ込め-口輪筋-下顎
反射:病的反射口尖らし-吸啜-掌頤-把握
PAP舌接触補助床-舌切除後
溝状舌無症候
無症候の舌異常溝状舌-黒毛舌-地図状舌
UUMNディサースリア:障害上位運動ニューロン-片側性
UUMNディサースリア:疾患脳血管障害
UUMNディサースリア:発話特徴軽症-歪み-省略

ページの先頭へ

ポイントノート!

ディサースリアの種類の鑑別

種類運動系の損傷部位原因疾患発声発語器官の運動機能障害発話特徴重症度
弛緩性下位運動ニューロン
:細胞体・軸索・神経筋接合部・筋
脳血管障害(脳幹の損傷)、重症筋無力症、多発筋炎、筋ジストロフィー、ギラン・バレー症候群発声機能、鼻咽腔閉鎖機能、口腔構音機能がしばしば障害
顔面と舌における運動範囲制限、交互反復運動速度の低下、筋力低下
舌萎縮・線維束攣縮
反回神経麻痺
発語器官易疲労性
気息性嗄声
発話の短い途切れ
構音の歪み
声の大きさの単調性
開鼻声
重度から軽度まで多様
重症例が占める割合が高い
痙性両側の皮質延髄路主に脳血管障害
腫瘍、脳炎、頭部外傷など
全ての器官で著明な障害
ほとんどの事例で両側性の軟口蓋麻痺

顔面と舌における運動範囲制限、交互反復運動速度の低下、筋力低下
発話の短い途切れ
構音の歪み
遅すぎる発話速度
声の高さの単調性
開鼻声:ALSでは必発
最も重度
失調性小脳系
橋延髄路を含む
脳血管障害(小脳の損傷)、腫瘍、頭部外傷、脊髄小脳変性症交互反復運動の速度低下・変動
運動範囲の変動
構音の歪み
発話速度の変動
発話の短い途切れ
遅すぎる発話速度
声の大きさの単調性
声の高さの単調性
声の高さの異常
粗?性嗄声
努力性嗄声
声の大きさの過度の変動
声のふるえ・翻転
軽度
変性疾患では末期には重度
運動低下性錐体外路系パーキンソン病
パーキンソニズムを呈する疾患
発声機能低下
連続的運動での運動範囲低下
構音の歪み
声量の低下
速すぎる発話速度

声の高さの単調性
発話の短い途切れ
気息性嗄声
声の高さの異常
音の繰り返し
不適当な沈黙
起声困難
軽度から重度まで多様
運動過多性錐体外路系舞踏病、ミオクロニー、チック、トゥレット症候群、バリスム、アテトーゼ、ジストニー、ジスキネジー運動が不規則で不正確遅すぎる発話速度
発話の短い途切れ
発話速度の変動
声の大きさの過度の変動

声のふるえ
構音の歪み
粗?性嗄声
努力性嗄声
声の大きさの単調性
多様
UUMN一側の皮質延髄路脳血管障害顔面下部麻痺側での運動範囲制限構音の歪み
粗?性嗄声
発話の短い途切れ
遅すぎる発話速度
発話速度の変動
声の高さの単調性
声の大きさの単調性
軽度~中度
混合性:弛緩性+痙性両側の皮質延髄路と下位運動ニューロン筋萎縮性側索硬化症鼻咽腔閉鎖不全
舌運動麻痺
舌萎縮・線維束攣縮
進行性の筋力低下・運動速度低下・運動範囲制限
開鼻声
構音の歪み
声質の変化
努力性・粗?性嗄声:痙性優位
気息性嗄声・声量低下:弛緩性優位
軽度→重度
混合性:失調性+痙性小脳系および(もしくは)皮質延髄路多発性硬化症呼吸機能低下
舌筋力低下・交互反復運動速度低下
声量の調節障害
粗慥性嗄声
不正確な構音
軽度→重度
混合性:運動低下性+失調性+痙性錐体外路系、小脳系、皮質延髄路の複数の経路ウィルソン病失調症状
筋固縮
痙性
運動低下性、失調性、痙性を併せた症状

inserted by FC2 system